いつも乗るバスもう来るのかな・・・ちょっと不安だなぁ・・・

わたしのバスのアイコンで、黄色いバスに乗り込もうとする人が描かれているイラストバス停にあるバスの位置情報が見えなくても、音声で話しかければ、いつも乗るバスがどこまで来ているか音声でお知らせしてくれます。

視覚に障害がある人もない人も利用することができるフレンドリーなスマートソリューション【わたしのバス】を開発しました。

このソリューションは、スマートスピーカー「Clova」、ワイヤレスオープンイヤーステレオヘッドセット「Xperia Ear Duo」、コミュニケーションアプリ「LINE」を併用してバスの位置情報を音声で取得することができます。

ソリューションタイプ 必要な環境 マニュアル
LINE Clova スキル版 ●Clova ◎Xperia Ear Duoも併用する場合はAndroidスマートホン ダウンロード
LINE BOT 版 ●LINEアプリ
(スマートホン・Android/iPhone)

LINE Clova スキル版ではスマートスピーカーやヘッドセットから音声のやりとりで、また、LINE BOT 版は通常のLINE上からBOTとのやりとりで、
・設定したルートのバスがどこまで来ているかの確認
・設定したルートのバスの時刻表の確認
・自分の乗降する停留所、系統の設定
をすることができます。

※インストールや設定方法、使用方法については上記に掲載のマニュアルに記述していますのでダウンロードしてご利用ください。

わたしのバスイメージ図

私たちはこのスマートソリューション【わたしのバス】で、視覚に障害のある人の就労などの社会参加を促したいと考えています。

企画・開発協力:日本マイクロソフト株式会社

このソリューションは

  • 「第2回東京公共交通オープンデータチャレンジ」に応募しました。
  • 東京公共交通オープンデータチャレンジにて公開されている都バスの動的バスロケーション情報を利用しました。(2019年1月現在、動的バスロケーション情報が利用できる都バスのみに対応)
  • Microsoft Azureを利用しています。
2019年3月29日 第二回東京公共交通オープンデータチャレンジにて最優秀賞を受賞しました!