第二回東京公共交通オープンデータチャレンジに応募していた「わたしのバス」が最優秀賞を獲得!!最高の栄誉をいただき、開発にご協力いただいた皆様に感謝申し上げます。

審査結果の詳細はコチラから

みなさま、是非、使ってみてください!「わたしのバス」は、バスの動的な位置情報を音声などでお知らせしてくれるソリューションです。

LINE Clova(スマートスピーカ)をお持ちの方は音声だけですべて操作できますので、視覚に障害があっても利用できます。また、LINE ClovaがなくてもLINEのお友達に「わたしのバス」を加えていただければ、スマホ上でバスの位置情報がわかるようになります。詳しいことは「わたしのバス」のページをご覧ください!

表彰式を終えて・・・

作ったソリューションに自信はありましたが、まさか、本当に最優秀賞を受賞できるなんて!大変に名誉なことです。ご協力いただいた日本マイクロソフト株式会社の皆様をはじめ、関係者の皆様に感謝申し上げます。

この度の受賞で、「公共交通機関のオープンデータがあれば困っている人に役立つサービスがさまざまに構築できる」と確信いたしました。現時点では、データのある都営バスだけの対応ですが、他事業者のバスにも広げたいと思っています。障害の有無を超えて、みんなが住みやすい東京の実現に少しでも貢献したいです。さらに、東京に限らず他地域の公共交通でも同様にオープンデータ化が進めばサービスを広げられ、住みよい日本に貢献できるはず!公共交通のオープンデータ化が進んでいくことを祈念するばかりです。


写真提供「公共交通オープンデータ協議会」

写真提供「公共交通オープンデータ協議会」